アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
野鳥紀行/komadori
ブログ紹介
境川・小山内裏公園・長池公園・鶴見川源流を中心に趣味で野鳥写真を撮っています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
逗子流鏑馬:2017!。
久々に逗子流鏑馬へ・・・天候に恵まれ・・・予想された風も無く ・・・波穏やかな・・・逗子海岸の浜辺・・・多数の観客で賑わった。 武田流の11名の騎射(きしゃ)で開催されました。 晴天に恵まれため・・・写真撮影はもろ逆光・・・大幅な補正が求められる。 今回は機材は重いフルサイズ機は見送りにして ・・・軽い手軽な機材で撮影しました。 従って今回はイマイチの画質の写真になりました。 ・・・次回はフルサイズ機?・・・怪我の回復次第です。 二回に渡り掲載予定です。・・・今回は3名の女性騎射... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/20 15:55
完:「みちのく紅葉めぐり」!。
更新が遅れました。 ようやく・・・時間が出来ました。 鳴子峡+山寺の5枚を掲載します。 追記:鳴子峡は一眼カメラです。・・・山寺はコンデジです。 山寺はAM9:10頃に到着・・・小雨が降る・・・傘とコンデジ持ち 1000段以上階段に挑む・・・心は怪我が完治していない。 目指すのは開山堂へ・・・観光客はまだ少ない。 仲間の観光客は勇んで奥の院へ・・・姿が消えて往く。 観光客が居ない開山堂の写真が撮れるかもと頭をよぎる。 約600段の階段を登り・・・観光客が途切れるチャンスを待つ ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/14 15:13
続;「みちのく紅葉めぐり」!。
今回は「続:みちのく紅葉めぐり」です。 今回は前回の未掲載分を掲載します。 次回掲載予定の鳴子峡は落葉がはじまり・・・イマイチの紅葉でした。 しかし・・・運よく・・・陸羽東線全線開通100年記念「奥の細道湯けむりライン号」 に出会いてラキーでした。・・・掲載は4枚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/09 15:06
みちのく紅葉めぐり!。
11月に入り朝晩めっきり寒くなってまいりました。 久々にバス旅のみちのく紅葉めぐりに出掛けて来ました。 初日はバスの中で居眠りで・・・日が落ちてからようやく宿へ。 二日目に待望の紅葉散策へ。 今回は二日目の行動の午前中からの写真を3枚掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/06 16:09
続:「野鳥紀行」!。
久々の野鳥撮影へ・・・他県へ。 相模川も鮎も禁漁期間に突入・・・ミサゴの季節の到来である。 雨続き・・・水量が多いのではないかと思って断念。 毎年恒例で訪れる・・・ヤマセミへ。 今年誕生した若鳥が2羽が・・・午後になって登場。 午前中は陽射しが有ったのですが・・・午後は雲に覆われて 渓谷は非常に暗くなり・・・ISOを上げた為・・・イマイチの写真ばかりです。 成果の7枚を掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 15:12
土浦花火「2017」!。
日本の三大花火大会の一つの花火大会へ。 当日の朝まで小雨・・・前日の夜遅くまで・・・風雨の嵐!。 金曜日の昼に開催が決定された・・・行くしかない。 花火写真の先輩から・・・場所を確保との有難い連絡頂きました。 小雨の中・・・自宅出て・・・土浦へ・・・天気予報は午後から曇りと予報。 幸いにして午後3時頃から・・・青空に・・・・!。 しかし・・・今年で9年連続に成りますが・・・ここ数年見たこともない。 観客の多さ・・・三連休+前日の大雨で・・・多くに人が田んぼ中で見れない。 ・・・鑑... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/11 16:16
初の撮影に挑戦!。
写真構図が楽な「ライブコンポジット」で花火撮影にトライである。 多重撮影を行いながら・・・変化点を追加する・・・ライブで画像が 合成結果が見える「比較明合成撮影」である。 ・・・色飛びが防げる・・・花火には理想な撮影方法である。 しかし撮影するたびに「ノイズリダクション用のダークファイルを撮影する」 シッターを押す回数が増える為・・・慣れないとタイミングが合わない。 今回はカメラ二台での撮影為・・・試し撮りである。 ・・・通常のバルブ撮影に慣れている為とフルサイズ機との画像比較では... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 14:29
続:寒川神社流鏑馬2017!。
続:寒川神社流鏑馬を掲載します。 沢山有りますが・・・続きの4枚を掲載します。 今回は流鏑馬儀式の写真も撮って来ました。 多数の観客で満足の写真は達成できませんでした。 来年への宿題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/22 16:20
寒川神社流鏑馬2017!。
寒川神社流鏑馬へ!・・・昨年は雨模様で見送りでした。 今年は昨年の雨模様から台風一過で晴天に。 久々の連写の連続・・・後の整理が大変・・・RAW現像の事です。 3割ほど整理がつきましたので3枚を掲載します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/20 17:33
諏訪湖新作2017!。
今年も諏訪湖新作花火大会に出掛けてみました。 台風情報を確認しながら・・・自宅を出るときは雨・・・!。 甲府付近から・・・あおぞらが見えてきました。 現地に到着・・・雲と青空が半々・・・まずまず天気。 風は少し強い・・・煙の心配はない・・・花火日和に近い。 太陽が姿を消すと・・・少し肌寒い・・・半袖シャツに一枚を羽織る。 ・・・7,8年訪れていますが・・・観客が激減・・・思い通り撮影ポイントセットする。 玉数の公表は1万8千・・・数多くの花火大会を見させて頂いていますが 見せて頂... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 14:02
続:「相模原花火2017」!。
今回も我が市の花火を5発撃ち上げます。 天水の花火をどうぞ!!!・・・次回も別の花火を予定していますが ・・・週末の天気は如何に・・・台風情報が気になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/31 14:38
相模原花火2017!。
我が町の花火大会へ・・・友人の車に乗せて頂き。 花火会場の近くの写真仲間が場所を確保して頂き 誠に感謝の言葉尽きる撮影であった。 帰宅・・・9時15分・・・花火の終演は8時15分 機材のかたずけ+帰宅の乗車時間を含めて1時間である。 そして・・・絶好の風・・・河上〜河下へ。 今回は5発を「野鳥紀行」に射ちがげマス!。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/28 17:03
続:「野鳥紀行」・・・ムササビ!。
8月も後半へ・・・雨の日々がつづきます。 花火+祭り・・・撮影も足が遠のきます。 だいぶ前に小山と林道でお会いする友人から 貴重な情報を頂き・・・現地まで一緒に出向いて頂いて 撮れた・・・夜行性のムササビの写真を三枚掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/21 16:21
続:「野鳥紀行」!
最近は野鳥写真はご無沙汰しています。 在庫からツミの若鳥の写真を6枚を掲載します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/08 14:32
続:「長岡花火2017」!。
前回につづき長岡花火の画像を掲載します。 今回の長岡花火の帰省では・・・4Kの動画も撮影して来ました。 ・・・機会があれば掲載します。・・・大きなデータですので編集してからです。 当ブログでも可能ですが・・・大幅に過去のデータ整理が必要です。 ・・従って・・整理の時間が必要です。・・重い腰がいつあがりますか未定です。 今回は花火には煙が付きものです。・・・風向きの予測は時の運です。 しかし・・・例年のデータで確率高い予測が可能です。 今回は煙と夜霧の方向を予測して・・・煙と夜霧を味... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/07 16:05
長岡花火2017!。
二年ぶりに我がふるさと長岡へ。 菩提寺に出向き両親を含む・・・先祖に対してのお墓参りである。 次の目的は・・・長岡まつり・・・花火大会である。 子供の頃から見ている花火大会も時を重ねて70回を数えます。 日本三大花火大会と呼ばれています。 二日間で100万人以上の皆さまが見守る花火大会発展。 ・・・我がふるさとの誇りと思います。 市内は「車々」と「人々」で非常に込み合います。 今回は人混み避けて・・・ラジオとカメラ機材を用いて実家の近くの山へ。 花火会場から6.5Km離れた場所... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/05 16:34
続:「みさご紀行」!。
最近は祭り+花火+電車と鳥の撮影が疎かになっております。 ミサゴの在庫ありますので・・・ミサゴの季節の到来が近いですが 7月の初旬に撮影した6枚掲載します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/21 13:32
続:「暁の祭典」2017。
続・・・暁の祭典の写真を掲載します。 浜降祭の起源については次の3つの説があります。 1。 例年春に大磯で行われる国府祭(こうのまち)に渡御した帰りに相模川の渡し場で 一ノ宮の寒川神社の氏子と四ノ宮の前鳥神社の氏子とが争いを起こし、 御輿が川に落ちて行方不明となる。数日後、南湖の網元である 鈴木孫七が漁の最中にご神体を発見し、寒川神社に届けたことを契機に、 寒川神社の神輿が南湖の浜で「禊(みそぎ)」をするようになったという。 2。 『新編相模国風土記稿』によれば、佐塚大明神(後... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 14:36
暁の祭典「浜降祭」2017!。
二年ぶりに早朝の茅ヶ崎へ。 祭りの撮影である。浜降祭(はまおりさい)・・・暁の祭典。 毎年、7月の海の日に行なわれる神奈川県茅ヶ崎市西浜海岸の祭りである。 神輿が38基のそろい踏みと聞きます。今回は34基かも???。 早朝4時〜9時半ごろまで・・・浜辺に人の波が出来るくらい多くの観客で 賑わう・・・無論・・・神輿を担ぐ人も非常に多い。 神輿は海に入り禊ぎ行い式典に望む。 ・・・しかしすべての神輿が海に入ることは無い。 浜辺の浜風を受けて式典に臨む神輿もある・・・これも禊ぎである。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 16:20
続:「野鳥紀行」!。
梅雨は何処へ。・・・暑い・・・暑い!。 以前・・・撮影した・・・ヤマセミが気になり 友人と少し遠征をして来ました・・・早朝に遠く枯れ木に一羽が止まっている。 ・・・距離を詰めようと思い少し移動してカメラを覗くと姿がない。 ・・・その後・・・鳴き声も聞けず・・・時が流れ・・・午後に。 惨敗ムードが漂う・・・その後・・・予想外のミサゴが登場 ・・・楽しい時間を過ごし帰宅。 今回の掲載は以前撮影したヤマセミを4枚を掲載します。 速報で・・・ミサゴを一枚を掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 15:36

続きを見る

トップへ

月別リンク

野鳥紀行/komadori/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる